資格紹介

HOME> 資格紹介>

資格紹介


宅建

宅建

受験資格

年齢、学歴等に関係なく、誰でも受験できます。

試験の内容や方法等

1、土地の形質、地積、地目及び種別並びに建物の形質、構造及び種別に関すること。
2、土地及び建物についての権利及び権利の変動に関する法令に関すること。
3、土地及び建物についての法令上の制限に関すること。
4、宅地及び建物についての税に関する法令に関すること。
5、宅地及び建物の需給に関する法令及び実務に関すること。
6、宅地及び建物の価格の評定に関すること。
7、宅地建物取引業法及び同法の関係法令に関すること。

50問四肢択一式による筆記試験(登録講習修了者は、上記試験内容の1及び5に関する問題が免除になり、45問)
解答用紙は、マークシート方式
受験手数料は、7.000円
(一般財団法人 不動産適正取引推進機構 宅建試験より)

<< 前のページに戻る